NEWS
2020.02.27.
2020大丸藤井セントラル文房具メーカー見本市中止のお知らせ
2020年3月6日(金)・7日(土)大丸藤井セントラル様にて開催を予定しておりました文房具イベント「2020大丸藤井セントラル文房具メーカー見本市」は、新型コロナウイルス感染症の影響により、国内外及び北海道の各地でウイルス感染が広がっている状況を踏まえ、お客さまの安全と安心を熟慮した結果、イベントを中止することとなりましたことをご報告いたします。

今年も文房具メーカー見本市を楽しみにしていただいておりました皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。また、札幌大同印刷のメモ帳のつかみ取りなどを楽しみにしていただいていた皆さま、別の機会に出展できるよう検討して参りたいと存じます。

この度のイベントの中止を判断いたしましたことを、ご理解をいただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。



大丸藤井セントラル
http://www.daimarufujii.co.jp/central/
 
 
2020.02.10.
セントラル「文房具見本市」に参加します
大丸藤井セントラルにて、第5回「お客様向けの文房具見本市」が開催され、昨年に引き続き札幌大同印刷も7階スカイホールにて、札幌大同印刷製セントラルトモエリバーノートやバンクペーパーの原稿用紙や一筆箋などの販売と、今年もメモ帳のつかみ取りを行います。

印刷物のの断裁紙片や余り紙などの再利用メモ帳のつかみ取りには、貴重な紙や印刷の色玉が印刷された珍しいメモ帳、ミニノートなどご用意しています。

文房具メーカー24社がお客様の為に一堂に集合するイベント。最新の文房具や一押しの商品などが実演を交えてご紹介されます。年に一度の“文房具のお祭り”に、ぜひご来場ください。


大丸藤井セントラル「文房具見本市」
■3月6日(金)10:00〜19:00/7日(土)10:00〜18*00
■7階スカイホール
■入場無料
■メモ帳のつかみ取り 300円(税込)


大丸藤井セントラル
http://www.daimarufujii.co.jp/central/
 
 
2020.02.10.
北海道YMCAに紙を寄贈しました
印刷工程にて断裁時に出る端切れや、予備紙の余り、古くなって黄色く変色してしまい製品に使用できない紙など、まだリサイクルするにはもったいないと、一人ひとりが持つ「個性」や「可能性」をのびのびと育つための幼稚舎の実習や、子供たちが放課後の時間を有意義に過ごすための実習などに使ってもらおうと、北海道YMCAに紙(A4換算で約2,500枚)を寄贈いたしました。


北海道YMCA
https://www.hokkaido-ymca.or.jp/
 
 
2020.02.10.
札幌市児童会館に紙を寄贈しました
印刷工程にて断裁時に出る端切れや、予備紙の余り、古くなって黄色く変色してしまい製品に使用できない紙など、まだリサイクルするにはもったいないと、札幌市内の児童会館で異年齢集団での遊びを通した仲間作りや地域の交流などに使ってもらおうと、今回は札幌市中央区にある11館に紙(A4換算で約10,00枚)を寄贈いたしました。


札幌市児童会館
http://www.g-kan.syaa.jp/
 
 
2020.01.06.
2012年度 新年のご挨拶
新春を迎え、本年も皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。また、日頃より札幌大同印刷をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

本年も札幌大同印刷社員一同、皆さまにご満足して頂けるモノづくりへのこだわりと喜ばれるサービスを心掛けと共に、持続可能な社会に向けて取り組み、邁進する所存でございます。何卒昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、宜しくお願い申し上げます。そして、本年が皆さまにとりまして、夢と希望に溢れた1年となりますよう心からお祈り申し上げ、新年のご挨拶といたします。
 
 
topページへ