NEWS
2016.05.25.
「さっぽろキャンドルナイト2016」に協力します
札幌大同印刷は、2016年6月21日(火)の夏至の日『1年中で一番昼が長い夏至の日、夜8時から10時の2時間、みんなで一斉に電気を消して、スローな夜を過ごそう。』という取り組みから、省エネルギーや様々な環境問題、貧困、平和、人権などを考える時間と人を増やし、広く意識啓発を行うことを目的としたキャンドルナイトの呼びかけに賛同し、残業の抑制や従業員とその家族やお客さまに呼びかけるなどの協力を致します。


さっぽろキャンドルナイト2016
http://www.sapporo-candle-night.com/2016/
 
 
2016.05.09.
「エコ育広場2016」に出展しました
2016年4月9日(土)、札幌エルプラザ4施設の内、環境プラザと札幌市消費者センターの2つの展示コーナーにて開催された環境教育イベント「エコ育広場2016」に出展しました。

札幌大同印刷は、ドイツのボードゲームを活用して札幌市厚別区で地域交流に取り組んでいる従業員の活動を応援をしようと、イベントでの後方支援を行うとともに、印刷のこと、環境のことをクイズをにしてゲームを行いました。

イベントには、親子や友達同士、児童会館のグループなど、160人以上の来場者があり大盛況でした。ご来場頂いた皆さま、誠にありがとうございました。
 
 
2016.04.20.
熊本地震により被災された皆さまにお見舞い申し上げます
平成28年4月14日夜に発生した熊本地震により被災されました皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

まだ余震が続いており不安な日々を送られているとは存じますが、一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。


札幌大同印刷株式会社
取締役社長 本間 翼   社員一同
 
 
2016.04.05.
「環境報告書展」に参加しました
2016年3月14日(月)〜16日(水)札幌市地下歩行空間及び3月17日(木)〜23日(水)エルプラザの2会場にて、事業者と社会との環境コミュニケーションの重要なツールである環境報告書等を収集し、広く市民等に公開する場として「環境報告書展」が開催され、札幌大同印刷は当社環境報告書の展示及び配布をいたしました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。また、このような機会を与えていだだいた皆さま、ありがとうございました。









札幌市環境局
https://www.city.sapporo.jp/kurashi/kankyo_midori/index.html

札幌市環境プラザ
http://www.kankyo.sl-plaza.jp/
 
 
2016.03.11.
「環境報告書展」に参加します
事業者と社会との環境コミュニケーションの重要なツールである環境報告書等を収集し、広く市民等に公開する場として、『環境報告書展』を札幌市が札幌市地下歩行空間で開催。

本年も、札幌大同印刷の「環境報告書2014」の展示及び配布をいたしております。


「環境報告書展」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■日時
2016年3月14日(月曜日)〜16日(水曜日)
各日とも10:00〜20:00
■場所
札幌市地下歩行空間
■問い合わせ先・主催
札幌市環境局環境都市推進部環境共生推進担当課
札幌市環境局「環境報告書展」のページ
http://www.city.sapporo.jp/kankyo/management/ems_jigyosha/houkokushoten.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

また、3月17日(木)から23日(水)まで、札幌エルプラザに場所を移してて展示配布されます。
 
 
2016.03.10.
「エコ育広場2016」に参加いたします
「エコ育広場2016」は、エコな気持ちを育てると同時に、エコを伝える人が育ち合い、エコな気持ちを育み合う輪を広げていくことを目的に、子どもから大人まで参加者は自由に出入りし、気軽に環境教育を体験できるイベントです。

札幌大同印刷は、ドイツのボードゲームを活用して札幌市厚別区で地域交流に取り組んでいる従業員の活動を応援をしようと、イベントでの後方支援を行うとともに、環境と印刷のツナガリを知ってもらおうと準備を進めています。

     
[ 開催日時 ]
2016年4月9日(土)10:00〜14:00
※入場料無料(小学生以下は保護者同伴とします。)
[ 開催場所 ]
札幌エルプラザ公共施設2F
(札幌市北区北8条西3丁目公共4施設2階)
※環境プラザ展示コーナー・交流広場での出展形態となります。
[ 主 催 ]
エコ育広場実行委員会
[ 共 催 ]
札幌市環境プラザ
(指定管理者:(公財)さっぽろ青少年女性活動協会)
札幌市消費者センター
[ 後 援 ]
札幌市、札幌市教育委員会、
環境省北海道環境パートナーシップオフィス、
(公財)北海道環境財団(以上すべて予定)


札幌市環境プラザ
http://www.kankyo.sl-plaza.jp/work/ecoikuhiroba/2016index.html
 
 
2016.02.24.
札幌市児童会館2施設に紙を寄贈しました
印刷工程にて断裁時に出る端切れ、オンデマンド印刷で発生する予備紙の余りや古くなって黄色く変色してしまって製品に使用できない紙を、札幌市内の児童会館で、異年齢集団での遊びを通した仲間作りや地域の交流などに使ってもらおうと、昨年11月14日三里塚小ミニ児童会館、11月18日エルムの森児童会館の2館にそれぞれA3サイズ換算で約1,500枚と断裁時の端切れで作ったメモ帳を寄贈しました。

三里塚ミニ児童会館では福笑いを、エルムの森児童会館では川柳を、子どもたちが楽しく活動できましたというご報告を頂きました。

札幌大同印刷は、これからも札幌市児童会館の活動を応援して参ります。



札幌市児童会館
http://www.g-kan.syaa.jp/
 
 
2016.01.18.
新年のご挨拶
新春を迎え、本年も皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。また、日頃より札幌大同印刷をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

札幌大同印刷は、人と人、地域社会、地球環境へのつながりを考え、印刷物を手に取った分だけ、そのつながりから何か良い影響を提供できることを願い、これからも本業を通して環境保全に取り組んで参ります。

本年も皆さまからの変わらぬご支援を心よりお願いするとともに、新年の挨拶と代えさせて頂きます。
 
 
2015.11.30.
使用済みの割りばしを届けました
資源を大切にすること、リサイクルすることで私たちの事業活動に欠かせない紙に生まれ変わるということから、社内で使用済みの割りばしを回収し、王子特殊紙轄]別工場に約8kgを届けました。


王子グループ割り箸リサイクル運動
http://www.ojiholdings.co.jp/sustainability/social_contribution/chopstick/index.html
 
 
2015.11.18.
「地球温暖化ふせぎ隊」研修に協力しました
2015年11月4日(水)北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」のボランティア研修にて、企業がものづくりする中で行われている環境への取り組みが、あまり伝わっていないことが多いのではないかと考え、「ものづくりにはエコがある」と題して、札幌大同印刷の環境報告書や印刷物・印刷資材、各企業の環境報告書・CSRレポートや実際に身近にあるもの(商品など)を用いて、環境進化する経緯や背景なども含め、企業のものづくりの中の環境への配慮・活動を紹介させていただきました。

北海道環境財団
http://www.heco-spc.or.jp/
地球温暖化ふせぎ隊
http://www.heco-spc.or.jp/husegitai/
 
 
 
<< 新しい記事へ <<>> 古い記事へ >>
 
 
 
topページへ